07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

FATEの映画の感想 

今日はFate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS見に行ってきました。

で、感想やら文句やらをつらつらと書こうかと。

以下ネタばれ注意!!
良かったところ
・戦闘シーンはカッコイイ(基本ですね)
・声優が神(中田さん、関さん、植田さん、そして神奈さん)
・中盤以降のサーヴァントの盗り合いがおもしろい

悪かったところ(後で各キャラごとに書きますが)
・超★展★開!で原作やってないと話についていけない
・なんとセイバー出現まで2分弱!
・ところどころ作画が適当
アニメ版をトレス・オンするのはやめてください
・一部キャラの扱いがひどい


では、キャラごとに一言ずつ

士郎
さすが主人公(笑)といった感じ。アニメ版よりも強かった。
相変わらずウザさは健在。

セイバー
空気といったほどでもないが凛ルートだから、ね・・・。
戦闘シーンも少なかったように感じます。エクス・カリバーなんか一度だけしか使ってないし。
ていうか真名も明かしてないぜ。


この映画のヒロインということなんでやっぱアニメ版より目立ってました。
ランサーとのやりとりは自分の中では一番良かった。凛が好きな人は見る価値ありますね。

アーチャー
カッコよかった!
VS士郎の時とかキャスター裏切るときとかやたらカッコイイ。
でも執拗に士郎殺そうとするのはちょっとウザかった。さっさと真名明かせばよかったんだ。

イリヤ&バーサーカー
毎度おなじみの序盤の強敵。
でも今作はギルに瞬殺されてイリヤに至っては心臓をえぐられる始末。
ロリコンは行かない方がいいwww


居たっけ?
え、マジで居たっけ?
ははは、忘れた・・・。

ええ、空気でしたよ。

ライダー
超空気。登場して5分以内に誰かさんにやられましたよ。
ライダー好きな人は見ない方がいいね。

慎二
神でした。ヘタレっぷりがもう神。
慎二好きな人はもう涎ものですよ、もう。
士郎と凛に追い詰められておびえたり、ギル失った瞬間にいきなり弱気になったり、ランサーがキレておびえたり・・・。
アインツベルン家で凛に迫ったりするときの表情とか神すぎる!

キャスター
中盤、結構立ち回って話を面白くしてくれましたがちょっと空気気味でした。
まあライダーや桜に比べたら幸せな部類でしょうが・・・。
最後は葛木と寄り添うようにアーチャーにやられるんですが
なんでそうなるのかの説明がカットされたようで原作やってないと意味不明。

葛木
こいつも拳がキャスターのルーンで強化されていることの説明がないので
「あれ、何でこいつ、剣を素手で受け止められてんだ?」
という疑問が残るはず。
それと勝手に死体が無くなっていたwww

ランサー
超かっこいい。俺はこれが目当てで映画館に行ったんだ!
最後まで漢でした。いやー、いいもの観た。

言峰
えせ神父さんもアニメ同様ひどいことしまくりでしたが最後油断してランサーにやられました。
まあ声優は良かったと思います。

アサシン
コイツ、最後にすごいことします。
燕返しの説明はありません。

ギルガメッシュ
予告見たときはカッコイイと思ってましたが映画館行くとハンサム度2割減でした。
でも声優を考えると打倒なんですよね。
まあ士郎戦ではなかなかカッコよかった。

てな感じですね。100点中73点ってところですかね、点数的に。
スポンサーサイト

[edit]

« カゲキリを組んでみた  |  明日の予定とか »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mirenotoride.blog78.fc2.com/tb.php/135-7259f730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。